ヒーリングや当たる占いなど、不思議なことを通じて「しあわせ」を育てる実践・研究を重ねていきます(^^)

Q.「●●さんと結ばれる」というような縁結びは、なぜできないのでしょうか?

恋愛の悩みはたくさんあって、尽きることがないですよね。
喜んだり心配になったり、ドキドキしたり。相手を疑ったり、逆に自分が自信をなくしたり。

ジェットコースターみたいに目まぐるしく感情が起伏し、気分もコロコロと変わって落ち着かなかったりします。

  • ずっと想い続けてきたあの人と恋人になりたい。
  • 別れたあの人ともう一度やりなおしたい。
  • ●●さんとの恋愛が成就するように。

こんな願望が実現するように、私もお力になりたいなと思います。
でも、「●●さんと結ばれる」というように、恋愛についての具体的な縁結びのご依頼は、お断りしたいのです。

Q.「●●さんと結ばれる」というような縁結びは、なぜできないのでしょうか?

「縁結び」の技ができないから?
いいえ。「縁結び」はできます。「どーしても」と言われたら仕方ないですが、できれば避けたいです。

なぜなら、特定の「●●さん」と縁結びすることが、本当に依頼者さんの幸せにつながるのかわからないからです。

「●●さんと結ばれる」ことで、あなたは本当に幸せになりますか?

願いがかなって「●●さん」との恋愛が成就したら、嬉しいですよね。飛び上がって喜んでしまうかもしれません。
そして、幸せにつながるといいのはもちろんですよね。

でも、そうでないケースもあるかもしれません。

日本では、統計上、3組に1人が離婚しているといわれています。
恋愛と結婚は違いますし、ちょっと先走りすぎかもしれませんね。
でも、永遠の愛を約束して、一緒に暮らそうと決断したカップルでさえ、「やっぱりやめた」となるわけですよね。

いろいろな事情はあると思いますが、長い目で見て、その交際がいいのか悪いのか。。。

「自分の気持ちに正直になる」ことの意味

もしかしたら、一時的な気持ちが「●●さん」との恋愛成就に向かわせているのかもしれません。
たとえば、ライバルの動きを見て、焦る気持ちが出てきているのかもしれません。
もしかしたら、現状に何かの不満があって、恋愛をきっかけに環境を変えたいのかもしれません。

「自分の気持ちに正直に」なるのはいいのですが、気持ちは、もともとコロコロ変わる性質のものです。

それに、 目の前のことしか見えていなくて、もっと別の可能性が訪れていることに気づかないことだってあるかもしれません。

私は、「●●さんとの恋愛成就」よりも、あなたの「幸せな恋愛」を願います。

なので、同じエネルギーワークを行うのなら、私は、あなたと特定の誰かさんの縁結びよりも、あなたの「幸せな恋愛」が実現するように取り組みたいです。

そして「幸せな恋愛」のお相手は、あなたの意中の「●●さん」かもしれませんし、もしかしたら他の方になるかもしれません。

人生は、もとから、良くなるようにできているのですから。
そっと後押しをするだけで、あなたは、自然に、その良い流れに乗っていくのです。

それが結果として、希望された「●●さん」との恋愛が実現するのなら、それはまた本当に素敵なことですよね。

さいごに

勝手なお願いですみません。

でも、「人生は良くなるようにできている」と考えると、どんどん目の前が開けてきて楽になりますよ。
機会を改めて、この都合のいい考え方についても書いて深めていきたいと思います。

それでは、また。ごきげんよう!

関連記事